ネットでお薬であればお得に医薬品を購入できる

「ネットでお薬であればお得に医薬品を購入できる」のイメージ画像

ネットでお薬を利用することのメリットはいくつかありますが、そのひとつとなっているのが、お得に医薬品を購入することができるという点です。

ネットでお薬では日本で承認されている医薬品や承認がまだされていない医薬品を多数取り扱っています。そうした医薬品の中には、ジェネリック医薬品も多数あります。
そのため、ジェネリック医薬品を購入することで、治療にかかる費用を大幅に抑えるといったことも可能です。
また、まとめ買いで更にお得に購入することができるようにもなったりします。

例えば、低用量ピルの場合であれば病院で処方してもらおうと考えると、病院での診察料に加えて低用量ピルの代金として1ヵ月分2,000~3,000円ほどの費用が必要になります。
しかし、ネットでお薬の場合は、1ヵ月分1,200円ほどの代金で低用量ピルを購入することが可能です。もちろん、ネットでお薬を利用する場合は診察料は必要ありません。
その分、送料が必要になる場合もありますが、診察料と比べると安価なケースも多いですし、まとめ買いすることで送料が無料になるというケースもあります。

このように、病院で処方してもらうよりもネットでお薬を利用する場合の方がはるかに安価で医薬品を購入することができるので、非常にお得です。


上へ戻る